練馬区中村橋地域包括支援センター
トップページ > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/09/15 11:34

「総合診療専門医」をご存知ですか?

「総合診療専門医」って皆様、聞いたことがありますでしょうか?
日本の専門医制度において、19番目に新設された専門医です。
以前耳にしてから一体どういう診療をされるのか興味があって、今回霞が関の全社協・灘尾ホールで行われた医研シンポジウム2018 「総合診療専門医-期待と課題-」に出席してきました。

総合診療専門医というと、総合内科をイメージしてしまいますが、総合内科は内科であり、総合診療専門医は健康をトータル的にマネジメントする領域となります。
例えば心臓や肝臓などの部位や、○○病などといった病気だけに限定せずに幅広い視点で患者を診たり、複数の病気を抱える患者を総合的に診たり、高齢化に伴って多くの問題を抱える患者を診ていく事など、今後さらに高齢化を迎える日本の医療に必要な領域として創設された経緯があります。

整形外科や内科、皮膚科など領域別の専門医が「深さ」を特徴とすれば、総合診療専門医は「扱う問題の広さと多様性」が特徴。
地域のニーズを踏まえた疾病の予防や介護、看取りなど保健・医療・介護・福祉活動に取り組み、地域で生活する人々の命を健康に関わる幅広い問題について適切に対応する使命を担うとの事です。

地域で病気を診る、病気にさせないアプローチなど、どこに住んでいても、その人にとって適切な医療と介護サービスが受けられる社会へ、総合診療専門医の役割や課題が垣間見えたシンポジウムであり、学びの多かった時間でした。




 

ページの一番上に戻る