練馬区中村橋地域包括支援センター
トップページ > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

活動報告 2018/02/03 09:13

大都市での福祉避難所運営に関する研究成果について

2月2日(金)ココネリ3階で説明会がありました。

その内容として

1、なぜ福祉避難所が、作られるようになったかについて

・2004年新潟県中越地震では、65歳以上の高齢者に被害が

集中したことや2007年能登半島地震を受け初めて立ち上げられました。

2、どんな人々のために作られるのかについて

* 災害時要配慮者全体から次の方々を除く

(・被災後も自宅で避難生活を送ることが可能・避難拠点で

過ごすことが可能・施設や病院での対応が必要な方々)

その中で「災害に強い 安全・安心な まちをめざして」の

練馬区の現状、取り組み(福祉避難所の機能)今後の方針などについても

説明がありました。

しかし、想定外の災害はいつ起こるかわかりません、

そのためにも個人として、普段から防災に備え(備蓄等)をしておくことや

家の整備・点検・また防災訓練に参加するなどを学ぶ良い機会となりました。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ページの一番上に戻る