練馬区中村橋地域包括支援センター
トップページ > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 練馬区中村橋地域包括支援センター > 最新情報

最新情報

お知らせ 2018/01/09 09:23

冬の感染症にご注意

冬の時期は、感染性胃腸炎が増加傾向となります。

主に食べ物で菌に汚染したものを食べると数時間から

数日にかけて発熱を伴った下痢、腹痛、悪心(吐き気)、

嘔吐(吐く)などの症状が出てきます。

かかってしまった場合の注意事項として

1、【手をよく洗いましょう

*特に吐物の処理をした後や排泄後は、手に菌が

付着している可能性があります。

手の汚れをしっかり洗い流しましょう。

2、【食べ物について

*消化の良いものを食べましょう。

脂っこいものや刺激物などを避けましょう。

3、【脱水にならないように水分補給をしましょう

*下痢などにより体から水分が失われます。

冷たい飲み物は、胃腸を刺激するので注意しましょう。

スポーツドリンクのような飲み物を少しずつとりましょう。

日頃から手洗いをしっかりする習慣は、大切ですね♪

ページの一番上に戻る